播州織の立役者 加美サイジング株式会社

播州織の立役者 加美サイジング株式会社

西脇市のお隣、多可町加美区。

 

工場に足を踏み入れた瞬間、現場の緊張感とスピードで寝ぼけた頭にロケットスタートがかかった。

 


 

案内をしてくれたのは代表取締役社長の橋本憲人さん。加美サイジング株式会社が「加美町機業協同組合」だった時代から工場長兼営業として工場を引っ張ってきた熱い人。与謝野チームが機屋の職人であることを伝えるやいなや、現場を回りながらの取材がスタート。

 

不要な説明は無粋とばかりに専門用語がどんどん出てくる

 

私は丹後で織に触れて1年。知らない工程、知らない技術、知らない設備のカタカナが、目の前の巨大な機械をながめる隙もなく発せられていく。操業音に負けじと必死に書き留めたメモ。

 

 

  • 一斉サイジングの縦糸数は最小800〜最大10,000本
  • この日の作業は5,200本だった
  • 染色はワーパーしてビームごとドボン!それで中まで染みる
  • サイジング機、トヨタ製は1億、カワモト製は8,000万くらいする
  • 1分60m乾燥する
  • 45単糸2,503m分(8158本)長さを決めてから作業
  • ビームに巻けるポンド数が決まっている、
  • ワーパーは1個あたり736本巻けるので、そこから2〜14本1組で「晒し」をして真っ白に
  • 時には16本をセットすることも
  • 1分250mくらい染色ビームに巻きつける
  • ドロッパーつき
  • 綿は混紡などいろいろある

 

 

  • サイジング機は3台
  • 一斉サイジングは2台使用
  • 1日に巻けるビーム数は場合による
  • チーズが空になっても次と言うわけにはいかない、糸結びがある
  • 発注量が少ないと、ワーパーするために糸の個数を増やすワインダーという工程が増える
  • (ビームに)チョークで書いている字は染色で落ちる、もしくは捨てるところ
  • チーズ染色(この時点では?ハテ、後に円錐台に巻かれた糸と分かる。チーズみたいな形!
  • ボビンに巻いて、染めて、ビーム巻きして、のり付けという順番もある
  • チーズから整経するところがまた別にある
  • 銀の穴の開いたビームは20ポンドから染められる、太い糸だと1,000m位から

 

 

  • 機械から下ろす用の糸が用意してある
  • 1分45m位
  • 糊層はポンプで上げて落ちる
  • 圧力1トン位かかっている
  • 糸の番手によって糊濃度を調整
  • 最後巻き込みの前に均一にする
  • ほとんどすべて糊付けされているが、中には無糊のものも
  • サイジングの糊が均一でないと口開きが悪くなったりドロッパーなどに埃が溜まったり
  • 西脇ではヤードとポンド表記
  • 丹後は尺と匁(もんめ)、キロ表記

 

 

  • 東京電気化学工業の糊と海外から輸入しているデンプン、また他の仕入れ先の油、水を調合
  • その習得に2-3年かかる
  • 徳島の機屋さんからもサイジングの注文がある
  • 大手企業がユニフォームを刷新するときには、1ロット10万メートルという規模
  • 異なる番手の同色の糸を組み合わせる時はベレンスをつけて、そうすると糊は捨てなければならない
  • 基本はポンプ式循環で糊を捨てない回し方

 

 

  • 一斉サイジングは畦がないのでここから畦取りをする
  • 畦をとったら柄になる
  • 縞割表(設計図)というものがある
  • スイス製畦取り機は2千万、2年前に国から融資を受けて播州のサイジング会社ではじめて導入
  • もともとは畦取り屋が手作業していた
  • 手より精度がある
  • 7,200本の畦取りに40分ぐらい、手では1日かかる
  • 畔取り専門が2社ある
  • 光センサーとテグスの糸の上下分けで識別している

 

 

工場から休憩室へと移動。畳と障子のとても落ち着く和室。

 

サイジング工程はいっときも目が離せない作業が続き、食事もトイレも交代制の厳しい現場。

 

だからこそ、この部屋の設えも含め、スタッフが休めるようにしていきたいと橋本さん。工場内で挨拶や説明をしてくださった方のお顔に、仕事の緊張感と誇りと、落ち着いた雰囲気が出ていた。

 

人を思いやり、最高の物をつくる

 

それは最後に仕事に現れると思う。加美サイジングを紹介してくれた大城戸さんの「丁寧な仕事をするところ」という言葉が響く。「量をやってなんぼ」の世界で、組合時代から積み重ねた産元商社との取引、その信頼関係が現在の生産体制を支えている。

 


 

「サイジング-糊付け」

糊付けの質が稼働率に左右し、品質にも直結する。そして製織後は加工で抜かれてしまう。

表舞台には出ないその仕事が、美しい播州織を生み出している。

 

 

仕事百科辞典「加美サイジング株式会社」

 

 

 

No Comments

Post A Comment